【2017年購入物満足度第2位】折りたたみ式省スペースBluetoothキーボード iClever IC-BK03

2017年買ってよかったものの第2位はこれ。

iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード IC-BK03

物は折りたたみ式のキーボードに過ぎません。変哲もないキーボード。使用した直後の「すげー!!!」という感動は第3位のSSDのほうが大きかったかもしれません。

何故変哲もないキーボードがSSDを抑えて2017年に買ってよかったもの2位にしたのか。この変哲もないキーボーぶりが高評価なのです。折りたたみ式にもかかわらず”変哲もない”キーボード、というところがポイントです。

折りたたまれた様子と送られてきた梱包一式は、以下のもの。

閉じたキーボードと収納ポーチと充電用USB(MicroUSB)ケーブルと保証書・説明書。
キーボードは2箇所の折りたたみ機構があり、観音開きで最初の写真のようなキーボードに展開します。たたむと大きさは手のひらから指先に乗るくらい。Bluetoothで無線接続ができ、Andoroid、Windows、iOSとOSを選ばないで使える普通のキーボードです。

これを2位にしようと思ったのはそのポータブルさに妥協することなく、拡げたときに”普通の”キーボードぶりが同居していることに静かな感動をしたから。キーの大きさやタッチも私が使用しているデスクトップPCと違和感なく操作できます。そして観音開きのギミックもスムーズで堅牢さもある。こういうのは男は好きなんですよね。家の中より出先でこそコイツの威力は発揮される。スマホでもタブレットでもガシガシ入力できます。デスクトップPCは既にキーボードがあるので、コイツをつなぐことはないのですが、デスクトップPCのキーボードが壊れたらこれを常用にしようかなと思います。小さな書斎の机の上もシンプルになると思うので。。。

SSDは私自身は感動しまくりでしたが、SSDはこの商品でなければいけない!というところが薄いので、SSDを3位として、このギミックたっぷりなキーボードを2位にしました。カナダの会社が製作しているようです。カナダ侮り難しです。Amazonのレビュー評価が高いのも納得しました。

そしてこの商品は【2017年買ってよかったもの】満足度第1位のものと一緒に使用しているのですが、第1位は次のエントリーで紹介します!

 

 

コメント