FENEK 2007年2月号にアザラシ記事を書きました

大学院の論文発表会が先週の金曜日に終わり、一昨日は朝方まで飲んでました。
あとはこの勢いで論文をどぼっと提出すればいいのですが、微妙にやる気が萎えています。
提出が終わったら楽しい楽しいアザラシ旅行に出る予定なのでそれを楽しみに、もう少しもふっとがんばります。
さてさて、ここ最近忙しくてお知らせすることができなかったのですが、
講談社が出しているFENEK 2007年2月号(1月10日発売)にアザラシに関する文を書きました。
FENEKという雑誌は編集部の方の言葉を借りると「アウトドアとクルマの月刊誌」とのこと。
その新年一発目の発売号の「1年12ヶ月のアウトドア計画」という特集の二月の部分に私が書いたアザラシの記事が小さく載っております。
見本誌がまだ私の手元に届いていなく、私自身も忙しくて書店でぱらぱらと記事を確認した程度なのですが、小さい記事とはいえ、自分のアザラシの写真や文が載っているのは嬉しい物でした。
私は記事用にかなり硬い文を送った記憶があるのですが、編集の方が雑誌の色に合わせたのか、私の文がかなり軟らかい調子に改められていたのがちょっと面白かったです(^^)
記事の内容は野生アザラシの生息地に関する話と、網走湖のアザラシの写真・あととっかりセンターのコムすびの写真が載っていたと思います。
他の月の「アウトドア計画」の話も面白そうだったので見本誌が届いたら読んでみたいと思います。
追記)掲載誌が届いたので記事の画像を掲載いたします。
IMG_4383.jpg

こちらは表紙↓
IMG_4392.jpg

コメントする

これらの HTML タグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>