網走アザラシ旅行

先回のブログにも書いたとおり網走に流氷やアザラシを探しに来ました。
土曜の昼間に用事があったため昨夜の夜行で札幌を発ち朝からレンタカーを借りて網走を回り、ただ今札幌行きの特急の車内です。
おそらく札幌に着いたらパソコンを立ち上げる気力も無くそのまま寝てしまうでしょうから、列車内から今回の旅行の釣果を報告します。
1)流氷-流氷本体は沖に出てしまい流氷は見られずでしたがはぐれ氷や浜に押し寄せた氷は沢山ありました。
2)アザラシ-能取岬と網走湖で野生のゴマフアザラシを見ました。網走湖は昨年のレポと同じ場所に転がっていました。能取岬は今まで見た野生アザラシの中で最も遠くにアザラシいて、しかも上陸個体はおらず、遊泳しているアザラシのみ、流氷の残骸や水鳥がアザラシの頭っぽく見えるという観察にはかなり厳しい条件でした。写真のほうもおそらく鮮明には写ってないでしよう(^_^;
3)その他-流氷砕氷船のおーろら号からはオオワシを二羽、おーろら号から見かけました。オオワシは線路・道路端にもいました。白鳥も濤沸湖、網走湖、能取岬でたくさんみかけました。カモ、カモメの類も沢山見ました。鳥の種類をよく知らないのがちょっと悔しい。勉強したくなりました〓
ざっと振り返るとこんなとこです。強行軍日程にしては実りの多い訪問でした(^ー^)
明日からは普通に平日生活です。三週連続して週末はアザラシの尻を追い掛けています。過労死しないようにしないと、自分。

コメントする

これらの HTML タグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>