連休の釣果

皆さんこんばんはー。連休+二日有給休暇を取って今年の初アザラシを楽しんできた管理人です。
その様子はいずれサイトに上げるつもりですが、かいつまんで簡単にどんな旅行だったか紹介したいと思います。
1/11 稚内着。この日のめぼしい活動は抜海港のみ。この日の抜海アザラシは観察所のボードによると263頭。
抜海のあと宗谷漁港にも向かったのですが、向かう途中で暗くなってしまいました。稚内泊。
1/12 早朝のフェリーで礼文島へ。波は高くフェリーは揺れていました。最初船首側の船室に陣取ったのですが、あまりの揺れで船尾側の船室に逃げました。
島到着後レンタカーを借りたものの礼文島の天候も悪かったです。断続的に吹雪でした。それでも島北部の波の穏やかな入り江で泳ぐアザラシ数頭を見かけました。夕方のフェリーで利尻島へ。利尻島泊。
1/13 この日の予定は日中、利尻島でアザラシを見て、夕方のフェリーで稚内へ戻り、翌日は朝早く羽幌に移動し焼尻島へ渡る予定でした。しかし、あまりの天候の悪さ、波の高さに、夕方の稚内へ戻るフェリーが欠航することが朝の時点で決まりました。もちろん利尻空港の飛行機も欠航。
 この日はレンタカーを借りて利尻島でアザラシを探しますが、あまりにも波が高いせいか1頭のゴマフアザラシを見たのみでした。空振りでなくて良かった…。宿のおばちゃんにもアザラシの具合を聞きましたが、利尻ではアザラシはあまり見かけないと言っていました。いそうなもんですが…。
 この日は上述の通り稚内に戻る夕方のフェリーが欠航のため利尻島泊。
1/14 朝のフェリーで稚内へ。連休最終日なのでかなりのお客さんを乗せ出航です。稚内到着後レンタカーを借りて抜海港へ。この日は観察所ボードによると抜海アザラシは413頭。確かに大量のアザラシが転がっていました。抜海のあと宗谷漁港方面へ。数はあまりいないものの宗谷漁港近辺にもゴマフアザラシが転がっていました。また宗谷岬に程近い弁天島周辺を泳ぐトドを見ました。この日は枝幸町泊。
1/15 先日北海道新聞で報道されていた枝幸町のアザラシ出現場所に行ってみるも空振り。猛吹雪で視界もあまり効かないし。稚内への帰途、弁天島に上陸しているトドを見ました。でも天気が悪く吹雪だったのでいい写真は撮れず。一瞬だけ抜海港に寄った後、稚内空港から羽田へ戻ってまいりました。ちなみにこの日の抜海観察所のボードにかかれていたアザラシの頭数は129頭。一日でずいぶん変わるものです。
以上のような2008年アザラシ初め旅行でした。焼尻に行けなかったのが残念ですが抜海で大量の野生アザラシを見られたから良かったでしょうか。ちなみに焼尻島航路は1/13の時点で5日連続休航とのこと。よく考えると焼尻航路の船は利礼航路よりはるかに小さい船ですし、利礼航路ですら欠航するような天候の中、出航できるわけ無いです。この季節の焼尻島に渡るにはかなりの運と戦略が必要そうです。。。