米原・川平石崎でダイビングしてきました。

先週の土曜は石垣の北西岸でS1ISを持ってダイビングしてきました。ダイビングは3月以来なのでちょっとひさしぶり。あっという間に時間が経ってしまいます。このブログでも触れているとおりスノーケルは何回かやっているのですけどね。
今回は川平のショップにお願いしたのでまずは米原のプカピー(Wリーフ)で一発潜ります。プカピーはサンゴが元気で綺麗でした。
プカピーで見つけたクマノミ。前の記事で偉そうなことを言っていますが、ダイビングとなると10m以上潜りますし、光の量はコンデジの限界かなー、と思いました。光量不足で青被りもいいところです。これはこれで雰囲気があるかもしれませんが、オレンジ・黄色っぽかったクマノミが真っ青になっていました。光がやっぱり足りていないんだろうなぁ。
IMG_1598.jpg
二本目、荒川ヨスジに潜ってみると、、、なんか海底からピヨピヨ顔を出しています。
IMG_1622.jpg
近づいてみるとチンアナゴでした。ガーデンイールとも呼ばれるやつです。
IMG_1638.jpg
しばらく見ているとヤッコエイがゆうゆうとチンアナゴの上を泳いで砂地の奥に消えていきました。私はエイよりもチンアナナゴのように引きこもって暮らしたい。
IMG_1627.jpg
三本目はお約束の川平石崎のマンタポイント。この日も私が潜っている間に二匹のマンタがやってきました。やっぱり迫力がある生きものです。
IMG_1781.jpg
うーん、濁りもあったけどなかなかマンタにピントがこない。マンタもうごいていますし。フラッシュは届かないだろうし、届いたら届いたでマンタも嫌がりそうですが・・・
マンタに関しては負け戦でした。今度は作戦を考えてまた行きたいと思います。
最近海が面白くなってきました。
八重山は梅雨も明け、一足早く夏に入りました。暑い夏の到来です!

このページのコメント欄は閉じております。