日本の四隅

ついに制覇しました。日本の問題なくいける四隅。
先週、波照間島に遊びに行ってきたので、一般人がいける日本の四隅を制覇してきました。
日本の端っこ最北端は択捉島、最東端は南鳥島、最南端は沖ノ鳥島なのですが普通にいける場所ではないですからねぇ。
一般の人がいける四隅です。

最北端
IMG_3813.jpg
北海道稚内市の宗谷岬
私の中では最もなじみのある端っこです。近くにある弁天島という島のほうがもっと北という話もありますがそれはおいておいて。。。野生アザラシがよくいる宗谷漁港とも近く、また国道沿いにあるので、宗谷岬はよく通りました。
初訪問は大学の受験が終わったあと、その足で夜行列車に乗り最北端の宗谷岬を目指した覚えがあるので1999年の3月くらいかな。写真は2006年11月に撮影したものです。

最東端
P2260003.jpg
北海道根室市の納沙布岬
何度も訪れたことがあるはずの岬ですが、意外と写真を撮っていませんでした。アザラシ的にはあまりメジャーじゃないからかな。。。根室まで行っても岬に寄らず帰ってくることも何回かあったし。初訪問は↑の最北端に到達したあと、納沙布岬を目指した覚えがあるので、宗谷岬と同じく1999年3月くらいですかね。いやー、当時はデジカメも持っていなく、大学受験の後、酷寒の北海道を夜行列車乗り継ぎでうろうろしていたから若さというのは偉大です。18かそこらですから。その写真や映像の記録が一切残っていないのは残念。当時はどんなことを考えていたのか自分でも思い出せるのはごく一部です。
写真は2003年3月に撮影したものです。この碑は北方領土関連のものですがもっとそれらしい「最東端」の碑があったような気もします。

最西端
IMGP0643.jpg
沖縄県与那国町の西崎
こいつは最近です。2010年3月30日。公園みたいに整備されていました。東屋などは立派に整備されていましたが、最西端の碑はシンプルでした。

最南端
IMG_8470.jpg
沖縄県竹富町の波照間島です。この最南端の部分は特に岬状ではないので名前はなかったと思います。四隅の端っこの碑の中では一番シンプルで一番静かでした。付近に最南端を売りにしたような売店とかはありません。私の胸くらいの碑があるのと数個の石碑があるだけのシンプルな最南端です。2011年2月4日に到達。

それぞれの端っこに思い入れ、思い出があります。次はやっぱり沖ノ鳥島、南鳥島、択捉島を目指したいものです。