地震

東北地方で地震。未曾有の大津波。仙台にいた頃、名取川河口や七北田川河口のあたりはよく通っていました。先ほどのニュースで火災が迫っているという中の小学校でも会議をしたことがあります。200~300人の遺体があると報道されている宮城野区の前浜地区はまさに私の所管してた地区、津波に飲まれる様子をライブで見ました。
私が仙台にいた頃も大きな地震がありましたが、今回の災害とは規模が違いますね。仕事でお世話になった方、寒い中大変な局面を迎えているんだろうなと思います。遠く八重山からはできることはないのですが、ただただ少しでも多くの人が救われ、平穏な日々が早くくることを祈るのみです。
「津波に備え早く堤防を整備して欲しい」と言ってた仙台市の海浜地区にあるとある町内会の会長さん、ご無事でしょうか。堤防は整備したはずですが、報道では堤防を乗り越え津波が集落に押し寄せる場面を目の当たりにしました。他にも栗原市の鳥や魚の研究者で無知な私にも気持ちよく応対してくれた研究者の皆さん、前の職場の先輩のみなさま、みんな元気にやっているのでしょうか。ただただ無事を祈るのみです。
千葉県にいる私の兄や義姉とも連絡がつきませんが内陸にいるので最悪な事態にはなっていないと思いますが、兄は自宅に帰れないので妻や子供を心配していることでしょう。
たくさんの方の無事を祈ることしかできないのが歯がゆいです。