知床ダイビング2本目!~2014夏・北海道旅行・その6~

北海道旅行の記録を再開します。 羅臼のダイビング、…続きを読む

生き物が溢れる知床の海~2014夏・北海道旅行・その5~

北海道三日目。今日はウトロから知床半島の羅臼側に移動し、ダイビングです。ダイビングへの出発は朝の7時予定。

私はほの暗い早朝に目が覚め、5時くらいから一人で海岸辺りをうろうろしますが、あまり収穫が無く早々に宿に引き上げます。二度寝もできる雰囲気では無いのでカメラの防水ケースのセッティングをしたり、水中ライトのバッテリーを確認したりして、時間になったら妻を起こし出発です。

さて、知床の海というと流氷の印象やそこで取れる魚介類(ホッケやタラ)の印象が強いせいか、「冷たく暗い」という先入観をなんとなく持っていました。一方でアザラシたちが暮らす海であり、アザラシを追いかける探究心からは、彼らが暮らす海の中の様子を見たいし、できれば実際に泳いでみたい。幸いダイビングのライセンスも取り、それなりの経験も積んできました。知床では流氷ダイビングが有名ですが、どうやら夏も営業しているらしい、、、ということが分かりました。それなら一度知床の海の中を見てみようと思います。 …続きを読む