大阪の地震と団地の耐震性とこのサイトへのアクセス数

6月18日朝、大阪で大きな地震がありました。月曜の朝だったので通勤通学時間を直撃し難儀な想いをされた方が多かったことともいますし、亡くなった方もいらっしゃった大きな地震でした。

この直後からこのサイトの団地の耐震性を私なりに考えた以下コーナーへのアクセスが急増しています。  …この続きを読む

九州さようなら。関東ただいま。

前回の投稿のとおり、この4月で九州の単身赴任生活を終え、関東に戻ってきました。

東国の産まれで、極太麺ととんこつ臭くないラーメンに恋焦がれた2年間の九州生活でしたが離れるとなるとやはりしんみりとした気分になります。

九州に赴任するときは関門海峡を渡ったので、帰りは別のルートで帰りたい。福岡から東京に車で向かうといえば普通はこのルート。関門海峡を渡ります。

 …この続きを読む

防人の任を解かれて関東へ帰る

春は出会いと別れの季節。私も2年前の国替命令で九州に来ておりましたが、4月に関東方面への国替え命令が来てしまいました。

2年前に九州に来たときは、あまりうきうきとした気分ではなく、漠とした不安を抱えて関門海峡を渡ったのですが、それ以来、長かったような短かったようなあっという間の2年間でした。2年間支え続けてくれた方々との別れるのはやはりしんみりとします。

 …この続きを読む

暖房を考える~団地5階に住む我が家の場合~

(この記事は以前作成した我が家の暖房に関する記事を大幅加筆更新したバージョンです。) 真冬の峠は過ぎ若干春めいた感があります今日この頃。夏に団地の暑さや冷房の記事を書いたら、ずいぶんアクセスが多く好評だったのです。冷房をやったからには冬の暖房もやっておかねば、、、です。

さて、団地部屋をリノベーションした我が家の暖房は、結論からいうとガスとエアコンによる暖房を併用しております。ガス暖房のほうが強力なので居間やダイニングなどのメイン暖房はガス、エアコンは寝室のみです。

 …この続きを読む

雑誌『男の隠れ家・2018年3月号』に我が家の書斎が掲載されました

ただいま発売中の雑誌『男の隠れ家』の2018年3月号に我が家の書斎が掲載されました。

この雑誌は「中高年向けのライフスタイル誌」(wikipediaより引用)。誌名のとおり内容は男性寄りの雑誌でしょうか。この雑誌の特集「小さな秘密基地を造る裏技。」この一例として我が家の書斎が掲載されました。 表紙には「秘密基地」という男心をくすぐる言葉が目立ち、さらに「リノベーションで造れちゃう」「狭小スペースを有効活用した実例25」といった気になるフレーズがちりばめられています。

 …この続きを読む

長崎の松翁軒本店に行って桃カステラと五三焼カステラを購入する

ひょんなことから長崎市へ。半日ほど自由時間があったので、眼鏡橋から市電の公会堂前停留所へ向かっているとカステラの松翁軒の本店を発見。松翁軒は気になる店です。 海獣記 …この続きを読む