抜海港のコーナーを作りました

トップページに掲載しているとおり、抜海港の野生ゴマフアザラシのページを作成いたしました。今週末はこのページ作成に明け暮れていました。 金曜の夜から作成に取り掛かっていました。なんとしてもこの週末に抜海のページを何とかすると堅く決めていました。 まず取り掛かったのが、(今回のページ作成で一番精神的に大変な作業だったのですが)サイトに掲載する写真の選別。特に3月4日は快晴でかつ朝と昼二回行っているので写真の量が非常に多いのです。下手な鉄砲数打てば当たるの理論で撮ってきた写真は600枚以上。これからサイトで使う30枚程度を選別するのはなかなか大変です。これに加え動画の圧縮作業が加わります。ツタヤで借りてきたCDを聞きながら朝方まで選別していました。このとき聞いていたのは山口百恵トリビュートアルバムとさだまさしの恋文。 翌朝からはページの構成を決め、3月4日の分から文を打っていくのですがどうもキーボードの調子が悪い。なんも触らなくても「U」の文字が連続して打たれていきます。私のキーボードは札幌在住時の4年位前に100円で買ったジャンク品です。ついに寿命が来たようです。そこでキーボードを買いに横須賀のハードオフまで行ってきました。今回のキーボードも200円のジャンク品。(でもちゃんと使えているのでこうやって抜海コーナーを公開しこの文を打っているわけです。)しかし土曜日は天気が良かったので家に帰ってサイトを作る気にならずそのまま三浦半島のほうまで行ってきました。 さて夜から再びサイト作成。まずは3月4日の抜海コーナーです。CurtisFullerやBill

 …この続きを読む

大荒れ抜海港の野生ゴマフアザラシ 2007年3月7日

大荒れ抜海港のゴマフアザラシの様子

 …この続きを読む

利尻富士と抜海港の野生ゴマフアザラシ 2007年3月4日

冬季に抜海港でアザラシを見た記録です

 …この続きを読む

抜海港~アザラシ観察所の移転と簡易バリケードの設置~

抜海港のゴマフアザラシに動きがあった模様です。ソースは北海道宗谷支庁のメールマガジン。 該当部分の一部を引用します。(改行は私が適当に入れました)) ◆ 抜海漁港でアザラシをもっと観察しやすくなります 稚内市では、抜海漁港に設けているゴマフアザラシの観察所を岸壁の近くに移設しました。

 …この続きを読む

抜海港のゴマフ写真集

もう一月が半分終ってしまいました。早いです。あっという間です。 私の修了のための論文も正念場。踏ん張り所です。 ですが、このブログを放置するのも寂しいので一つ小ネタを。 抜海港の工事担当会社のサイトにゴマフアザラシの写真が掲載されているのを見つけたので紹介します。 以前ライブカメラを載せている中田組のサイトを紹介しましたが、今回は坂本建設のサイトです。

 …この続きを読む

ゴマフアザラシ(抜海港)のライブカメラを見つけました

先日のエントリでも触れましたとおり稚内市抜海港に大量のゴマフどもが押し寄せているようです。 その抜海港のアザラシを写すライブカメラを発見しましたので紹介します。 ライブカメラを運営しているのは抜海港で港湾内の工事を行っている稚内の株式会社中田組。

 …この続きを読む