網走湖の野生アザラシを見てきました

昨日は早起きをして網走湖までアザラシを見に行ったのでので変な時間に目が覚めてしまいました。ひとまず網走湖のページをアップしましょう。 網走湖のアザラシは網走川をさかのぼって湖まで到達したわけですが、網走川はもろに網走市内を貫いているのですね。ということは網走市街の真っ只中をアザラシが泳いで通っているというわけです。さすが網走ですね。流氷シーズンなら特に珍しいことでも無いのかな。オオワシやオジロワシも網走近郊で結構な数を見かけましたし。おーろら号(流氷砕氷船)もありますし網走侮りがたしです。 ↓写真は、サイトのほうでも使った網走湖の野生ゴマフアザラシです。  …この続きを読む

結氷した網走湖の氷上に転がるアザラシ 2006年2月25日

網走湖のアザラシを2006年2月25日に見に行った記録です

 …この続きを読む

紋別に行ってきました

先回の投稿からすこぶる忙しくなかなか更新できませんでしたが、一回札幌に戻って紋別に行ってまいりました。紋別では流氷は見られなかったものの海にふよふよ浮いている氷や、流氷祭りの遺産である氷の彫刻、野生のゴマフアザラシ、いつものとっかりセンターのコムケやハナコなどのとっかり共を見てきてなかなか有意義な日々でした。ただ凍り道の運転に疲れていささかへばり気味です。掲示板の返信はもうちょっとお待ちください。 下の写真は流氷の下で泳ぐアザラシ…ではなく、とっかりセンターのアザラシです。プールに氷が張っていてその下をうろうろしていたメスゴマフアザラシを撮影したものです。プールの氷が小さな流氷みたいに見えました。

 …この続きを読む

ガリンコ号とオホーツクタワーの野生アザラシ 2006年2月19日

ガリンコ号・オホーツクタワー・野生のゴマフアザラシ

 …この続きを読む

流氷シーズンのとっかりセンター 2006年2月18日

流氷シーズンで大賑わいのオホーツクとっかりセンター

 …この続きを読む

離島アザラシ見物のための理想の交通手段は何?

先日、利尻礼文天売焼尻に行きたいというようなことを書きました。あれからいろいろ調べたのですが、どうも島に渡ってからの交通手段がうまくいかないようなのです。(特に天売・焼尻)夏になれば島内のレンタサイクルもあるのですが、観光シーズン以外では休業している様子。アザラシが一番いるのは冬~春先のようで、夏に行くのはいただけません。といっても離島とはいえそれなりの大きさのある島なので、徒歩は辛すぎるし、公共交通機関は人の少ない離島ですので著しく不便。天売焼尻は島内に定期路線バスすらないようです。 それじゃいっそのことフェリーで車を持ち込むのは?羽幌(北海道本島)→天売→焼尻→羽幌と移動したとすると22340円。同じく稚内→利尻→礼文→稚内は32790円。合計55130円。移動費だけでこれだけかかるとなると、躊躇する額です。 そこで思いついたのが折りたたみ自転車ですよ。車に折り畳み自転車を積んで羽幌なり稚内までの港まで行き、自転車を島に持ち込む。そして島内は自転車で移動する。船に積むお金もほとんどかからないです。 それに一昨年の冬に雪に埋もれ自転車が潰れて以来、私は自転車を持っていないので普段の生活にも使えますしね。普段の生活でも使って、旅行や出張になったら車に放り込み旅先で自転車に乗るというのもなかなか楽しそうです。折り畳みなら北海道の長い冬の間は室内に入れておけるし。

 …この続きを読む