伊豆沼のマガンを見てきました。宮城の稲刈り風景も見てきました。

宮城県の県北には伊豆沼という浅い沼があります。この沼はガンカモ類を中心として渡りの中継地や越冬地として利用され日本で二番目にラムサール条約登録湿地となった場所です。マガン自体も国指定天然記念物ですし、伊豆沼もマガンの越冬地、渡来地として天然記念物に指定されてしております。 本日はこの沼に行ってマガンの様子を見てきました。マガンは大雑把に言うと朝に伊豆沼から飛び立ち、周辺の水田で餌を食い、(真冬になると顕著になりますが・・・今の季節は昼に一旦沼に戻るのもいます。)夕方にはみんな塒の伊豆沼に戻ってきます。私が見てきたのは塒に戻ってくる時です。 …続きを読む

当たりましたー

ビール六缶パックを包んでいる段ボールの裏をめくったら付いている籤です。初めて当たりを見ました!

サイト内の関連記事: …続きを読む

半田屋の1キロカレー

仙台は「生れた時からどんぶりめし」のキャッチコピーで知られる半田屋(…続きを読む