今年一年お世話になりました!

皆さんこんばんは!今年もあと1日となりました。今年は特にあっという間でした。ほんとに年をとるごとに一年があっという間に過ぎる気分がします。 今年は特に後半部について仕事が忙しく、なかなかサイト更新ができませんでした。全く更新できない月も多かったのですが、秋のころに「これはイカン!」と思い、最低でも一月に一ページはアップするという目標を立てサイト運営に臨んでいました。一昔のように訪問して一週間以内にサイトにアップ!とかはできませんがのんびりと付き合っていただければと思います。今後も一月一ページは最低でも更新したいと思っておりますから(^^) もう一つの自分目標として年内に仕入れたネタは年内にアップ!というのもあったのですが、これはもう全く無理でした。3月、5月と非常に面白いアザラシネタを仕入れたのですが、そこまでも辿り着けぬ体たらく。あははー。埋もれさせてしまうにはあまりにも惜しいネタもあるので年明けになりますがそっちもアップします。 このサイトも今年で3年目、この12月で開始から3年半経ちました。3年経ってもまだまだ伝えたいことが沸いてくるアザラシの魅力、北海道の魅力って素晴らしいと思います。このサイトに載せているものはほとんどガイドブックや旅の情報誌、情報サイトに細かな情報まで掲載されている物ではありません。ほとんど地元の人しか(時には地元の人でさえも)行かないような海岸もあります。欧米はもちろん東南アジアとかの適当な観光地や世界遺産より厳しい場所もあるかもしれません。 例えば真冬の北海道の礼文島の海岸。夏は観光客で賑わいますが真冬はもちろん観光客はいません。

 …この続きを読む

ゴマ粒が散らばったように転がるゴマフアザラシ

上記は今年の北海道の某所で俯瞰撮影したゴマフアザラシの群れの写真です。撮影した日はアザラシが岩場の上にたくさん上陸していました。この写真だけでも100頭弱くらいは転がっていますが、この岩場ではない場所にもたくさん転がっており、周りはアザラシの楽園のようになっておりました。この写真の海中部分には魂のような姿のアザラシが写っておりますが、こっちは遊泳中のアザラシ。 北海道の海は豊穣です。自然破壊、環境破壊ばかりがクローズアップばかりされる現代ですが、まだまだ日本にもこのような豊かな海があることを私個人としても誇りに思うとともに、この海が永遠に続いて欲しいものです。

 …この続きを読む