イシガキヤマネコ

石垣島は離島。離島であるが人間の手で作られた人工島がある。人工島は定住する人間はいない(はず)。住む人はいないが(遊びに来る人はたくさんいる)、ネコアフリカマイマイはたくさんいる。あのネコ達とアフリカマイマイを率いて、於茂登岳に登ろう。一万年後くらいには独自の種に分化してイシガキヤマネコになっているはず。

 …この続きを読む

アザラシ猟に流血ペイントで抗議(スペイン)

当ブログの「2009年のカナダのアザラシ猟~「アザラシ猟反対」って正しいのでしょうか~」にトラックバックを頂き、標記の記事を知りました。 内容は「スペイン・バルセロナ(Barcelona)のカナダ商務官事務所前で1、動物の権利擁護団体アニマルナチュラリス(AnimalNaturalis)のメンバーたちが、半裸の体に血を模した赤い絵具を塗って、カナダのアザラシ猟に抗議した。」とのこと。(http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2710081/5499682)

 …この続きを読む

2010年の連休は…2

夕方まで海で遊んで、その帰り道のことです。とても美しい夕焼け空が拡がっていました。色のグラデーションがある夕方の空は空の広がりが感じられて心ときめく物がありますね。  …この続きを読む

2010年の連休は海に出てました

今年の大型連休も終わって行きますね。皆様いかがお過ごしでしょうか。私のほうは暦どおり仕事をやっています。 アザラシから離れて久しい当ブログですが、申し訳ないです。同じ海系とはいえ全く環境の違う亜熱帯のサンゴ礁の記事を増えています。ぼちぼちタイトルを「とっかり兼八重山blog」にでもするのも手かもしれません。。。。 アザラシを見られないのは悲しいことですが仕方のないことです。前を向いて記録を綴っていくことにします。八重山の海も入ってみるとなかなか楽しいですし。 5/1は海に行ってきました。水泳の苦手な私がわざわざ休みの日にスノーケルに行くようになるとはずいぶん進歩したものです。ちなみに「水泳」のスキルとスノーケルやダイビングのスキルは関係ないので大丈夫です。もちろん泳げるほうが良いとは思います。 海ではウミウシをぼーっと見たりしてのんびりしてきました。ウミウシはカラフルな物が多くてマニアが多いのも頷ける感じです。名前を調べてみましたが派手なのが多い。

 …この続きを読む