10万キロ

先日の京都旅行の帰りに10万キロを迎えた愛車の旧型マーチ。
大学院時代にそれまで乗ってた車から実家で眠っていたこれを北海道に持ってきて以来6年、酷寒の宗谷岬から亜熱帯の石垣島まで故障せずに動いてます。特に目立つ機能はないし車内も狭く馬力は最近の軽に負けるほど非力な車ですが本当にエンジンは頑丈な車で好きなときに好きなところに運んでくれた愛着ある車です。島にいたせいかドアは錆で穴があいてるし、フロントガラスはヒビが入ってるけど、、、まだまだ乗りたいものです(・ω・)

国内最高齢ゴマフアザラシ亡くなる(マリンピア日本海・新潟)

ゴマフアザラシ:国内最高齢「ノリ」天国へ 人間の年齢で100歳以上--マリンピア日本海 /新潟 – 毎日jp(毎日新聞)
大往生ですね。飼育担当職員さんとも仲が良かったようですね。私が幼稚園ころ、当時はまだ新潟市立水族館と言う名前でしたが、水族館でまだ若いノリにあったかもしれないですね。

京都の冬

週末、京都に行ってきました。横浜から高速をすっ飛ばして5時間。
天気が悪く雪がちらつく天気な一方で、おかげで寒く朝の凛とした空気の下賀茂神社の境内を散策できました。京都の街が持つ歴史の重さは私の東夷でも感じることができます。世界文化遺産にも指定されている下賀茂神社。心が洗われますね。
IMG_0886.jpg
境内は梅が咲きはじめ。まだまだ一分咲きにもなっていませんが春は近づいているのでしょうね。森閑な雰囲気も春に近づいています。
IMG_0881.jpg

択捉島沖でタンカー事故

「深刻な環境被害も 択捉島沖のタンカー座礁」:MSN産経ニュース
アザラシにはもちろん影響がないのが良いのですが、それ以外にも択捉付近はラッコがたくさんいる地域ですしオットセイ、海鳥は言わずがもな。早く収束してほしいものです。日本からもなんかできないもんでしょうか、、、
あのナホトカ号よりは流出油量は少ないようですが。

檜原湖ワカサギ

福島の檜原湖で氷上ワカサギ釣りをしました。ワカサギ釣りは阿寒湖で腕を磨きました。昔取った杵柄、、、とはいけなかった。今回は北海道の阿寒湖のようにはいかなかったです。
ます湖の水深が深い。阿寒はせいぜい水深3mくらいの浅場でやってましたがここは10m以上。しかもリールを使わず手で糸をたぐり上げるので、揚げるまでタイムロス。しかも食いが悪いといわれる午後からスタート。
結果、三時間で二匹。。。7人で行ったのに総計17匹くらい。。。無念。
IMGP2836.jpg
でも福島は元気そうで(もちろんまだ大変なことはあるはずですが)それがうれしかったですね。震災と原発の状況を思うと楽観する気にはなれないですが、今の福島県の状況を見られて良かったです。ワカサギは連れなくても気の許せる仲間と野時間を持てたし、仙台時代に遊びに行ったときに食べた懐かしのソースカツ丼にも再会できましたし。
IMGP2817.jpg
でもワカサギはリベンジしたいですね。早朝が釣れるらしいので何とかしたいです。

豆battle

今日は大豆を装備し、撒きまくる日ですね。エアガンの弾にBB弾代わりに大豆を詰め人を撃っても怒られない年に一度のearlyday豆。短針が12をまたいだらbattle開始(´・ω・`)
長い24時間になりそうです。