北海道大学札幌キャンパス、冬の夕暮れ

…この続きを読む

まだ見ぬアザラシを求めて~北海道石狩川河口へ・その4~

日も傾いてきたし、雪も断続的に降ってくるし、ぼちぼち引き返します。石狩川河口には到達していないけども天気には勝てません。冬の日は短いものです。 それでも水面に怪しい頭が出ていないか捜索しながら帰ります。

 …この続きを読む

まだ見ぬアザラシを求めて~北海道石狩川河口へ・その3~

車を降りて石狩川の堤防を登り、河口に向けて歩いていきます。堤防の上は風が抜けるせいか雪が少なく歩きやすい。しかし先ほどから雪がちらほら・・・。天気が良い内にアザラシを見つけたいところです。 写真は堤防の上から上流方面。堤防は一段高く見通しが利きます。もうアザラシがいたらスパーンと見えるはずです。

 …この続きを読む

まだ見ぬアザラシを求めて~北海道石狩川河口へ・その2~

石狩川のアザラシ捜索の続きです。天気は相変わらず雪が降ったり止んだり。雪が降ってくると絶望的に見通しが利かなくなるのですがそれも長くは続かず、時折日が差したりします。まさに人生のようです。 アザラシは海から泳いでくるので水面が無いとまずいないだろうし、氷の上に上陸するには当然氷が無いといけない。氷と水面がせめぎあっている辺りにいるのではないかと思いましたが、石狩川は岸側が氷、中央付近が水面という環境が長かったので、くまなく探しますがなかなか難儀です。 何せ真冬の厳冬期で降雪がある日ですので、車が雪にはまってしまったら、冬は人も来ないような石狩川河口では助けを呼ぶにも超めんどくさいことになるのは目に見えていますので・・・。慎重にアクセルとハンドルを操作し、引き返せる見極めをつけながら車を進めます。 あ、これは遠いけど多分オジロワシの背中。  …この続きを読む

まだ見ぬアザラシを求めて~北海道石狩川河口へ・その1~

2月11日の建国記念日、所用で札幌に行く用事があり、半日時間が取れました。この季節の北海道で半日時間が取れたらアザラシを探しに行くしか無いでしょう! ただ”北海道のアザラシ”といってもいささか対象が広い。この季節は野生アザラシも道内至る所に出没しているでしょうし、飼育アザラシではおたる水族館が冬季イベントをやっていてなかなか面白そうです。しかし多分おたる水族館のイベントは人が殺到しているはずで、私が行くことによって参加者枠が埋まるし、きっと行った方やおたる水族館のブログやサイトなどで紹介されるでしょう、ということで私しか行かないような場所で気になるところに行くことにしました。 先日ぱらぱらと …この続きを読む

新屋島水族館のコツメカワウソ

先回から引き続き新屋島水族館。アザラシに続いては2匹のコツメカワウソを紹介します。 メスのメイとオスのトロの2匹。

 …この続きを読む