2014年05月一覧

団地の魅力(妄想200%)

先回のエントリで紹介したとおり、分譲団地の一室を購入しました。購入したのは築40年オーバーの団地の一室です。部屋を買ったあと、周りの大抵の人に築40年以上の部屋を買ったと言うと「なぜそんな古い物件を買った?地震は大丈夫なの…?」と言った目で見られます。まぁ当然の感想でしょう。数ヵ月前の私なら同様に思...

記事を読む

~家を買う⑤~団地を買いました!~

先回のエントリでは、これぞ購入しても良いと思える団地物件に出会ったものの、買い逃してしまった話を書きました。 その後も、同じ団地内でも連続的に何部屋か売りに出されるのですが、立地面(駅側に立地する部屋と駅から遠い物件で、駅からの所要時間が倍くらい違うのです。金銭面でも駅に近いほうが高めの傾向。)でも...

記事を読む

~家を買う④~団地を買い逃してしまう・・・

先回のエントリでは古い団地の耐震性について長々と書きましたが、団地にもそれなりに耐震性はある納得し、古い団地も候補に入れて、家を探すことにしました。 我々の家を買う重要視する観点は以下の点①安い(借金をあまり背負いたくない。フラット35などもってのほか) ②駅から徒歩10分以内。 ③私の職場と妻の職...

記事を読む

~家を買う③~団地の耐震性について考えてみる~

家探しを始めて、団地型の住宅の購入も有りなんじゃないかと思い始めた私と妻。 我が家で家を買うに当たって「団地」は重要なキーワードになるので少しイメージを書いておきます。 団地というのはwikipediaでも該当項目がありますが、まさしく箱型の4~5階建ての建物が私のイメージする「団地」。...

記事を読む

~家を買う②~物件探し

先回のエントリのような事情により我が家も家探しを開始することになりました。 家を探す観点・条件は簡単に言えば ・安い!(借金をあまり背負いたくない) ・駅から徒歩10分以内。出来ればフラットな地形。 ・私の職場と妻の職場のいずれにもアクセスしやすい路線であること。 ・広くなくても...

記事を読む

~家を買う①~今の家から追い出されることになり、新たな家を探すことになった

このブログもはじめてから10年近く経とうとしています。始めた当時は学生で当時は北海道に住んでおり、ブログのタイトル通りアザラシなど生物の話が多かったものです。大学卒業後は横浜、仙台、石垣島、そしてまた横浜と根無し草のようにフラフラ移動し続けており、それに伴いアザラシの話はすっかり少なくなって、おっさ...

記事を読む