香港に行こうと思う~香港旅行1~

2月のマレーシア出張のお陰で代休が溜まり、3日間ほど休めそうです。いわゆる代休です。

最近ようやく海外への抵抗感もなくなってきたので、どこか近場の外国に行きたいな、と思いました。近場の国で気になっているのは、中国、台湾、ベトナム、フィリピン、、、マレーシアも気に入ったところです。まぁ3日間程度の弾丸旅行なのでお金はかけずにペロッと見てまわるくらいで惜しくない旅行にしたい。LCCで行けるくらいがちょうど良い。

諸々検討の結果、行き先は中国、、、といってもちょっと特殊な立地の香港・マカオになりました。ここに行こうと思った唯一の理由らしきものは、日本のバックパッカー・貧乏旅行者や旅に出る者に絶大な影響を与えたと沢木耕太郎著「深夜特急」のスタートの地だったから。深夜特急は文庫本では6冊からなるアジアからユーラシアを横断しイギリスまで行く旅を描く長編ですがその最初の一冊は、出発の地の香港とマカオに費やされています。

 …この続きを読む

我が家の魚の貯蔵庫、その後。

電気冷蔵庫を置かない代わりに、鮮魚は海が我が家の貯蔵庫として必要な分を持ってくる(釣ってくる)生活について先回書きました。

その後、貯蔵庫の調子(釣れるタイミング・餌や仕掛け)などに進歩が見られた結果、鮮魚、特にアジは量産体制に移行し、安定供給が出来つつあります。

↑調子が良かったとき19:00~21:00くらいで65匹の小アジが釣れました。食べきれないものは …この続きを読む

アブラサス(abrAsus)小さい財布3年モノとクアトロガッツ小さいふ2年モノの様子

2015年3月21日に投稿した”abrAsus(アブラサス)の「小さい財布」の使用開始2年後の様子”では私が使用する財布であるabrAsusから出ている”小さい財布”の2年間の使用感を、2015年3月31日に投稿した”abrAsus「小さい財布」とクアトロガッツ「小さいふ ポキート」の使用感を比較”では小さい財布と妻の財布であるクアトロガッツが作る”小さいふ”の様子や使用感の比較を書きました。

この2つの記事はこのサイトの中でもトップクラスの人気記事で、検索サイトでキーワード検索をかけて訪れる方が非常に多いのです。小さい財布や小さいふの使い心地や様子、この二つの財布の比較を気にされる方が多いのではと思います。先述の昨年の記事から約1年経ち、その後の財布の様子を紹介しましょう。

 …この続きを読む

電気冷蔵庫が無いので常温で魚を保存するために干物を作ってみる

先日は電気冷蔵庫を持たない生活の話を書きました。電気冷蔵庫は持たないですが、我が家の”魚専門の貯蔵庫”から魚を取り出しに行ってきました。

連休で休日が続きます。午前中に家庭菜園の野菜の苗の手入れを行った後は、良い天気だったので、昼寝をして17時頃起きて近くの魚の貯蔵庫の海へ。夕飯を調達です。我ながら良い生活です。

海について周りを見るとエギでアオリイカを狙っている方(いわゆる”エギング”ですね)多数ですが、こっちは生活が掛かっているので手堅く夕マヅメの小アジを狙います。しかし、アオリイカを釣るのも面白そうだなぁ。。。余裕が出来たらチャレンジしてみたい釣りです。

 …この続きを読む

電気冷蔵庫を置かない暮らし、はじめています。

単身赴任生活が始まって約一ヶ月。職場の往復や食料・生活物資の調達先も覚えてようやく日常生活のリズムを掴んできました。

赴任前にあまり物を持たない生活を目指そうと「単身生活の道具を考える。物を持たない生活へ」というエントリーを書きました。ここに書いたことはほとんど実現させましたが、大型家電類だけは結局置かなくてもなんとかなるんじゃ??無理ならその時点でレンタルでも購入でもすれば良いし、、、と思い、結局単身赴任の我が家には大型家電を置かない生活をスタートさせました。特に電気冷蔵庫は現在も家に置いてありません。(電気洗濯機はタダで知人から貰った)

冷蔵庫を置かない生活。横浜では考えられなかったですが、結構なんとかなるものです。勘違いして頂きたくないのですが、私はオーガニックでエコでロハスな生活を送ろうとか、ミニマリストになろうとか、原発反対だから節電しようとか、そのような高尚な精神は全くなく、単身赴任前に家電類を購入せずに赴任してしまい、生活を始めているうちになんとなく面白くなってきたのと、買って運んできたり、単身赴任終了時に処分するのがめんどくさく、冷蔵庫を持たない生活を続けられるかチャレンジしてみようか、と思ってるくらいです。なので、そのうち冷蔵庫を購入するかもしれません。。。

電気冷蔵庫の無い生活。全部外食で済ませれば、なんてことは無いかもしれませんが、私はこの一ヶ月で外食したのは職場の歓迎会くらい(出張時は除く)。そしてコンビニなども近くにないので弁当などの出来合いのものは買えないし、そもそもコンビニ弁当は脂っこいし、少ない上に値段が高くあまり好きではないのです。つまりほぼ100%自分で料理する自炊生活を送っています。

 …この続きを読む