部屋の照明は大事だなと改めて思う~我が家の夜の顔役たち~

単身赴任から帰ってきて約一ヶ月。快適なおんぼろ団地で大好きな妻子と暮らせるのは良いのですが、関東では夜遅く帰る生活を送っております。平日の夜は起きている娘に会うどころか、お気に入りの小さな書斎でゆっくりする間もないのですが、一方朝は毎日6時くらいに娘に起こされる生活です。娘の世話を一手に引き受ける妻に感謝しつつ、起きている娘には朝しか会わない中で娘と距離感を縮めるにはどうすれば良いのか、、、。そもそも早く帰れよって話なのかもしれませんが、そうも行かないお父さん事情もあり。もういっそのことサラリーマンなんか辞めてしまうか、、、と思うこともある日々です。

そんなやさぐれ生活でこのサイトは家の事だったり旅の事だったり本の事だったり、好き勝手に出来るので仕事とも育児とも違った切り口で頭を使うのでいいリフレッシュになります。平日はとてもパソコンを起動してサイトをいじる気にはなれないので更新頻度は遅めですし、ほぼ日記帳と化しているので気長に付き合っていただければ。。。

 

 …この続きを読む

我が家の椅子たち :2018初夏~団地暮らしの椅子探し11~

団地生活の椅子探しコーナーも数えてみれば11エントリー目。今年に入って幼児の娘用椅子・UPRIGHT収納も出来るスツール・fatty containerを紹介しました。現在我が家では五脚の椅子が活躍しています。せっかくなのでこの辺で我が家の五脚の椅子のうち4脚の椅子が集結しているダイニングの様子を紹介してみようかなと思います。1脚は書斎にあるので、こちらに写っています。

 …この続きを読む

すっとぼけた表情の箱型スツール・fatty containerの紹介~団地暮らしの椅子探し10~

関東に戻って約10日。関東で再開した団地暮らしもようやく板についてきました。団地生活やリノベーション関係の話を更新しやすくなりました。以前は団地で素敵な椅子で暮らす生活を送りたいということで、これまで我が家の椅子を紹介するエントリーを不定期掲載しておりました。これまで紹介した椅子は大人の椅子が3つ、子ども用の椅子が1つ。我が家の大人用の4つ目の椅子を紹介したいと思います。

4つ目の椅子は私の単身赴任中に妻が間にか購入していたもの。なのでやってきてまだ1年ちょいくらいの新参です。我が家の椅子では初めてとなる背が無いタイプのスツールです。

ものはこんなの。 よくある背無しの椅子、、、というより四角い木の箱といったほうがイメージが正確かも?

調べたらこのスツールはオーストリアの …この続きを読む