畳と古建具に囲まれた和室(居間):我が家の団地リノベーション3

我が家のリノベーションシリーズも今回からは個々の部屋を紹介しようかなと。まずは居間から。(全体の間取りは以前のエントリーを参照ください) …この続きを読む

無垢ヒノキ材の床の光沢:団地リノベーション

今日は金曜日。私はしがない勤め人なので明日も明後日もお休みです!一週間で最も気兼ねなく夜更かしできる金曜日。

そんな素敵な夜なので、水割りをでも飲みながらワークスペースでごそごそしようと、先ほど冷蔵庫に水と氷と焼酎を取りに行ったのでした。家の中の照明は私のワークスペース以外の照明は落としてあり、ワークスペースからの漏れている光のみが照明です。水割りを抱えて台所から戻ってこようと思ったとき、ヒノキの床材の光沢に気付きました。

漏れている光をやさしく反射し、鈍く光って、年輪と表面の微妙な凹凸のおかげで、見る角度が変わると光り方も変わりいろいろな表情をするのです。美しくて思わず見入ってしてしまいました。  …この続きを読む

夜の障子戸の魅力:団地リノベーション

我が家の今は畳敷の和室で片隅に私の1.5畳ほどのワークスペースがあります。このスペースは壁で仕切られており、換気・明かり取り用の小窓があり、出入りは障子の引き戸になります。先回はこれらの開口部に障子を張る様子を紹介しました。

 …この続きを読む

我が家の団地リノベーション(和風)

先日から度々書いてきたとおり、我が家も引越しを終え、旧居と新居の二重生活がほぼ終わりました。

 …この続きを読む