古建具

団地リノベーション

夜の障子戸の魅力:団地リノベーション

我が家の今は畳敷の和室で片隅に私の1.5畳ほどのワークスペースがあります。このスペースは壁で仕切られており、換気・明かり取り用の小窓があり、出入りは障子の引き戸になります。先回はこれらの開口部に障子を張る様子を紹介しました。 この障子戸と窓が入るだけで随分和室っぽい雰囲気が醸し出されます。 小窓は妙な桟の配置になっておりますが、これらの建具...
2018.09.02
団地リノベーション

初めての障子張り:団地リノベーション

我が家の居間の片隅には私の1.5畳ほどのワークスペースが設けられています。居間は畳敷であることは書いたとおり和風で、ワークスペースの入り口も障子の引き戸です。また居間に面した壁にも換気用の室内小窓が付いています。これも障子窓。 これらの建具は古建具屋さんで仕入れたもの。リノベーション工事では障子張りまでは入っておらず、障子がない状態で引き渡されています。...
2018.09.02
団地リノベーション

夫婦の役割分担:団地リノベーション

先回エントリーで偉そうな能書きを垂れていますが、私が新居作りで活躍したのは街選び、物件選びとその入手まで。 先回、我が家は和風な感じになったと書きましたが、これは妻の趣味が多分に反映されています。住まいは奥さんの方がこだわりが強いと思いますし、我が家もご多分に漏れず、同傾向でした。我が家のこの手の話の力関係は明確で、これまでの結婚式から日常の生活に至...
2018.09.02
書斎作り

(改造前)1.5畳の小さな書斎:我が家の団地リノベーション11

我が家のリノベーションシリーズ、先回玄関を紹介しましたが、今回が一応のラストになります。(全体間取りはこちらを参照) ラストは私が一番好きな場所で、我が家で唯一ほぼ私の意見だけで作った場所である自分の書斎、、、と書くと少し大仰ですがワークスペースです。撮ってきた写真を眺めたり、パソコンでこのサイトを作ったり、好きな本を読んだりする場所です。そんなスペースを...
2018.09.11
団地リノベーション

古建具、洗い出しのタタキ、檜床の玄関:我が家の団地リノベーション10

我が家のリノベーションの紹介も大詰めです。お風呂に続いて、今回は玄関です。(全体間取りはこちらを参照ください) 玄関は来客が一番最初に目にする場所で文字通り我が家の顔役です。(なので我が家のリノベーション紹介も玄関から書くべきだったか、、、と思わないでもない(^_^;) 見た目や光を考えつつも実際に住む私たちにも使いやすい間取りを考えました。 お客さん...
2018.09.02
団地リノベーション

畳と古建具に囲まれた和室(居間):我が家の団地リノベーション3

我が家のリノベーションシリーズも今回からは個々の部屋を紹介しようかなと。まずは居間から。(全体の間取りは以前のエントリーを参照ください)以前も書きましたが、居間には畳を入れたいですし、それも最近流行の正方形の畳や縁無しの畳が夫婦二人と好みではなかったことから、昔ながらの縁があるタイプの畳を入れることで夫婦間で一致していました。検索サイトで「和室 リノベーショ...
2018.09.02