岩場に上陸する大量のアザラシ 2006年11月5日

*宗谷漁港~宗谷岬の簡単な地図をこのページ最下部に掲載しております。ページ内の文章に出てくる地名・地点の位置はそちらを参照にしてください。

前日(11月4日)に引き続き宗谷漁港を訪問します。これは前日ここでアザラシを見たのが偶然なのか、それともある程度居座っているのかが、私にはよくわからんためそれを確認するのが目的です。

早朝に抜海港でゴマフアザラシを眺めたあと7時半過ぎに宗谷漁港周辺に到着です。
下の地図の地点1から地点2(宗谷漁港)、地点3(第1清浜)と順に見ていきます。

まずは地点1。昨日と同じくアザラシが転がっています。アザラシの数は30頭くらいかな。


元の写真と同じサイズの画像

地点1の群れ。距離は昨日とあまり変わらないような。
300mくらいかな。

左記写真のアザラシ部分をトリミング。

続いては地点2の宗谷漁港近くにいた群れ。数は少し減ったかも。広範囲に渡り1~2頭ずつ転がっているのが見えました。ここも全部で20頭くらい。


本日の天気は薄曇。
風は無く気温もこの時点で7度。暖かいです。

岩の上で寝るアザラシ。
右のもっこりしたのは泳いでいるアザラシの背中。

元の写真と同じサイズの画像

地点2で一番大きい塊。

左記写真の塊部分をトリミングしてみました。

カモメを挟んで2頭が転がっています。
地点2では非常に広範囲に渡ってアザラシがいたため一枚の写真に全ての頭数を写すことは無理でした。

この写真にも2頭のアザラシが写っています。

続いて地点3群れ。ここは昨日よりも数が増えていたかも。ここは一つの場所にごちゃごちゃ固まっていました。


元の写真と同じサイズの画像

デジカメの望遠を目一杯使ってアザラシ密度の高いところをぶち抜いたのがこの写真。

左記写真のさらにアザラシ部分をトリミング

元の写真と同じサイズの画像

デジカメの望遠をちょっと引いて群れ全体を写すように撮った画像です。写真に写っているアザラシを数えると50頭程度はいるようです。

元の写真と同じサイズの画像

これは地点3からアザラシのいない方向の海を撮ったもの。写真に写っているアザラシのようなものは岩礁です。この付近の海はこのような岩礁がたくさんあり、肉眼ではアザラシっぽく見えます。その辺も観光客がアザラシの存在に気付かない理由なのでしょう。
アザラシを狙う方は双眼鏡必須です。

昨日の訪問ではこの地点の目印を撮り忘れていました(^^;
この看板が国道沿いに建っています。この立て札は稚内→宗谷岬方向に走ると見えるやつです。この看板の近くで撮影しました。

2日連続で宗谷漁港周辺でアザラシを見ることができました。やはりこの辺はアザラシが多いのでしょうかねー。

この後、宗谷岬~宗谷港まで行きアザラシを捜索しましたが、昨日と同じく上記宗谷漁港近辺以外でアザラシを見かけることはできませんでした。

この日は宗谷漁港に寄った後、ノシャップ寒流水族館と抜海港の野生ゴマフを見てきたので、そちらの記録もご覧いただけたら幸いです。

2006年11月5日作成