新潟かまくらその後。2/24

北日本は強力な寒波に襲われ、青森県の酸ヶ湯では積雪が560cmを超えたとのことです。酸ヶ湯は仙台時代に何回か行きましたが、八甲田山の中腹にある温泉地です。悲劇の冬の八甲田山行軍の地の近くですからやはり雪深いです。
翻って新潟の実家、ここも積雪が300cm前後に達しているようです。
そんな中、私のかまくらは、無事なのでしょうか、、、本日のかまくらは↓

写真奥のこんもりとしたものがかまくらの屋根(の上に積もった雪)2月13日以来の写真ですが、完全に入口の高さまで雪で埋まっていました。かまくらの直前まで除雪マシンが除雪をしたそうで、うっかりかまくらごと除雪されそうになったものの母が止めたようです。
そのほか家の周りを何枚か。お向かいのおうちの一階はほぼ埋まるくらいの高さの雪です。こうなると家の一階は電気をつけないと真っ暗になります。

道の脇の雪の壁も成長してる。道路脇は300cmの積雪+道路の雪が積まれていますから壁は高いですねぇ。

今日は束の間の晴れ間が覗いたようですが。。。

雪深い里では春はまだまだか。もうすぐ3月になると言うのにまだまだ雪が続きます。